旦那に内緒で任意整理の手続き中
借金減額診断シミュレーターって大丈夫? > 主婦の借金 > 債務整理 旦那に内緒でする方法

債務整理 旦那に内緒でする方法


旦那に内緒で債務整理できる方法

夫に内緒の借金。返済がもう無理そうなので夫にバレずに債務整理したい・・・
結婚前からの借金返済でお困りの女性もいると思いますし、夫に内緒の買い物、ショッピングリボ払いが増えすぎて借金返済が厳しくなってしまっている、など色々なケースで旦那さんに内緒で債務整理をしたいという場合。
任意整理の手続きを取れば、主婦の方も旦那さんに内緒で債務整理をすることが可能です。

旦那にバレずに債務整理するなら、任意整理しかない!

旦那さんに内緒の借金がある、という女性は意外と多いです。

結論からいうと、夫に内緒で債務整理をしたい、というあなたの希望は実現可能です。

任意整理であれば、ご主人、ご家族にバレずに債務整理の手続きを進めることが出来ます。

自己破産の場合には、夫の給与明細、もし水道光熱費をご主人の通帳にしている場合には、通帳が必要になったりしますので、非常にバレやすいです。

旦那に内緒で債務整理をしたい、という希望があるのでしたら任意整理でお考えになってください。

その方法としては、例えば、夫に内緒の借金をバレずに任意整理したい、どのくらい借金減額が出来て、支払い金利をカット出来るか知りたい、といった場合には、

⇒ イージス法律事務所 借金減額診断

などの借金減額診断シミュレーターを利用される方法をご案内します。

家族にバレずに借金返済をする、具体的な相談を続けてすることも可能です。

任意整理の実績も豊富な法律事務所です。

家族に内緒で債務整理ができますか?

といった質問も多いそうですが、可能な限りご家族にバレないように連絡手段を考慮してくれます。
債務整理の費用に関しても分割、後払い可能ですから負担が増えることはありません。

女性専門の債務整理相談

借金減額の悩みを抱える女性も多く、債務整理を手がけている法律事務所や司法書士事務所の中には、女性スタッフが親身に対応をする、

「女性専門の債務整理相談窓口」

を置いている事務所もあります。

借金問題、債務整理の知識を持つ女性スタッフの方が相談しやすい・・・という方は、こうした女性専門の債務整理相談窓口を利用される方法もご検討ください。

⇒ アヴァンスレディース 債務整理

一点注意書きしますと、上記の女性専門の債務整理相談窓口は司法書士事務所の相談となります。

司法書士の場合には、140万円以上の案件は取り扱うことができませんので、借金額がそれ以上あるという場合には、上記でご紹介しました弁護士が債務整理手続きを行っている法律事務所へ相談されることをオススメします。

専業主婦が借金をする理由とは

専業主婦、他の人がどうして借金をしているのか気になったことがある、という方も多いのではと思います。

「他の人はどうして借金をしているの?」

ということですが、

貸金業利用者に関する調査・研究 <調査結果> 金融庁によると、

主婦の借入目的

・生活費不足を補うため
・欲しいものがあったが手元のお金が足りなかったため
・クレジットカードの利用代金支払い資金の不足を補うため
・冠婚葬祭非の支払いのため

が借入目的で多いものとなっています。

ちなみに、ギャンブルの元手が足りなかったため、といった借入目的もあります。

上記はクレジットカード会社のキャッシング・カードローン利用者の利用目的となりますが、消費者金融の利用者もほぼ同じ借入目的となっています。

専業主婦の方ですから、毎月の自分のお小遣い、預かっている生活費から上手く返済が出来ている間は良いのですが、返済額が増え返済が滞るようになってきたり、生活費からの補填が間に合わなくなると、夫に内緒で債務整理を・・・と考えるようになるのでしょう。

夫に内緒で債務整理は可能、そのために気をつけるポイントとは

内緒で債務整理をする、となるとバレにくいのは任意整理です。

まず、裁判所から書類が届いてバレる、といった心配がありません。

任意整理は裁判所を通さず、貸金業者と弁護士などを介して直接交渉をし借金減額の交渉や、支払い利息のカット、借金返済期間の交渉などを行う債務整理の手続きです。

任意整理の他の債務整理の方法の場合、個人再生や自己破産の場合ですが、裁判所を通しての手続きになるため書類が届きます。

裁判所からの郵便物は、普通はあり得ませんから旦那さんもビックリしてバレる可能性が非常に高いです。

そうした心配がまず無い、というのはバレにくさにとって大きいと言えます。

また、任意整理を依頼する弁護士に「主人には内緒で任意整理の手続きを進めたい」と伝えておくことで連絡手段を考慮してもらうことが出来ます。

郵便局留めで書類を送ってもらうことも可能ですから、書類の受け渡し、電話やメールでのやり取りに気をつけることで、内緒で任意整理の手続きを完了することは十分できます。

返済期間が長い場合には、過払い金が発生している可能性もあります。

専業主婦が任意整理するデメリットは、ほとんどありません

専業主婦の方が任意整理をすることでデメリットはほとんどありません

夫や子供に何か今後、悪影響やデメリットがあるのでは・・・と心配して任意整理などの相談に踏み切れなかった女性も多いのではないでしょうか。

あなたが任意整理することと、ご主人の信用力は関係ありません。

ですから例えば、ご主人のクレジットカードの家族カードなども今まで通りに利用することが出来ます。

そう考えると、ご主人が今まで通り働いて収入があるのですから日常生活で買い物に困る事もあまり無いのではないでしょうか。

もちろん、任意整理をすると5年間はブラックリストに載ってしまいますから、あなた名義のクレジットカードは作る事が出来ませんので注意は必要です。
(ついうっかり忘れて、キャンペーンがお得なクレジットカードの新規申込みなどしないように注意してください)

借金問題を放置しておくとさらに支払いが長くなり、返済が辛くなる可能性が非常に高いです。

任意整理をすることで、確実に借金を完済に向かうことが出来るようになります。

旦那さんに内緒、バレずに任意整理は気をつける事で十分可能ですから、後は具体的にどれくらい謝金減額が出来るか、費用などれくらいになるのか、といったことを法律事務所に相談をされてみてはいかがでしょうか。

⇒ イージス法律事務所で借金減額について相談してみる




キーワード